富山市 S様邸

緑あふれる枕木のアプローチ

工事内容
●ポイント塀/TOYO(レクルウォール・トランウォール)
●照明/タカショー(エクスレッズウォールライト)
●アプローチ/TOYO(ヴィンテージウッドスリーパーペイブ)、TOYO(オークルストーン長方形・乱形)
●フェンス/タカショー(ラウンド板)

コンクリート製枕木のアプローチをメインに、芝生や植栽と合うナチュラルテイストのお庭にしました。
玄関前は乱形、道路側は長方形の天然石敷材がアクセントになっています。
芝・枕木・天然石、それぞれの素材が自然な雰囲気を演出。
自然を感じ、緑あふれる素敵なお庭になりました。

存在感があるポイント塀

石積みを再現したブロックと、トラバーチンを表現したブロックを組み合わせたポイント塀。存在感がありながらも、優しい色味にすることで全体の雰囲気にもマッチしています。

夜でも明るくお出迎え

ポイント塀に着けた照明が、夜でも明るく出迎えてくれます。

木目調の目隠しフェンス

木目調の目隠しフェンスが道路からの視線を遮ります。足元はスペースを空け、植栽が覗くデザインに。

コンクリート製の枕木

まるで本物のようなコンクリート製の枕木。お手入れしやすく、天然芝や天然石ともよく合います。

玄関前の乱形石

玄関前の乱形石。道路側に使用している長方形の天然石と同じ商品ですが、形が違うと印象も違って見えます。