黒部市 Y様邸

庭を眺め、ガーデニングも楽しむお庭

工事内容
●デッキ/三協アルミ(ひとと木2)
●穴あきブロック H1200/オンリーワン(HOLLOW BRICK)
●外装壁タイル H1200/NITTO(木曽石コバNo.80タイプ)
●ライト/タカショー(エクスレッズミニポールライト2型)
●水栓/オンリーワン(アクアルージュ)
●舗装材/TOYO(ベイク・ブリック・ペイブ)
●舗装材/TOYO(スーパーテラNRS)
●舗装材/TOYO(プラーガペイブ 300角)
●透水性舗装材/三協アルミ(ナチュロア 真砂土タイプ 27mm)
●乱形石/TOYO(プラーガストーン)
●化粧砂利/キャラメルストーン
●コンクリート枕木/TOYO(レイルスリーパー)
●天然石/ユニソン(ワズロック)

お客様のご要望にお応えし、お手入れがしやすくガーデニングを楽しむことのできるお庭にしました。
足元は歩きやすいコンクリート平板を使用し、所々に植栽エリアを設けることでアクセントになり華やかな印象に。
透水性平板なので植栽にも優しいお庭です。

自然石風模様のアクセント

300角のコンクリート平板の間に同素材の自然石風模様の平板をアクセントで入れました。

デッキ前・遠路のレンガ敷き

デッキ前・遠路はレンガ敷きに。レンガを斜めに施工することで奥行きや広さを感じることができます。

遠路脇の植栽と天然石

遠路脇の植栽を天然石で囲いナチュラルな印象に。レンガとの相性もバッチリです。

背の低いポールライト

背の低いポールライトを設置。足元と植栽を明るく照らします。

タイル貼りの壁

玄関前は目隠しのためタイル貼りの壁に。部分的に穴あきブロックを入れて重たくなりすぎない印象に。

壁の内側はコンクリート平板

壁の内側は既存の植栽を残して周りはコンクリート平板に。こちらも透水性なので植栽にしっかり水が行き渡ります。